英語の扉

子供用英語教材を選ぶ。ベネッセ、ディズニーなどの教材を比較検討してみた。

 

数ある子ども用英語教材。

何を選んでいいかわからない…

ということで、有名どころを比較してみました!

英語の幼児教育って必要?

ママ代表①
ママ代表①
子供には英語を身に付けて欲しい!

 

と願う世の中のお母様方、本当に多くいらっしゃると思います。

ママ代表②
ママ代表②
英語は大きくなってからでもOK。

まずは日本語が先でしょ!

という考えのお母様方もいらっしゃいます。

表題の、「英語の幼児教育って必要?」の答えは人それぞれです。

 

でもでも、幼児期ならではの言語習得能力もあるのです。

 

産まれてから話し始めるまで、テキストなどを使わないでも私の子どもは日本語を話し始めました。

どの子どもも、日本語を話すお母さん、お父さんの元で育ったならば、いつのまにか日本語を話し始めます。

こういった能力が子どものうちは備わっているのです。

これは日本語だけに限ったことではなく、他の言語でもそうです。

 

ちなみに、私は14年ほど外資企業(英語圏以外です)に勤め、その言語を毎日聞いていましたが、最終的に分かるようになったのは挨拶ぐらい。

私の場合、その言語を習得することに興味がなかったという理由もあります。

しかし子どもの場合は興味の有無にかかわらず、その言語を習得する能力を持ち合わせているんですよね。

ま、多くの赤ちゃんは「これを話せればお母さんとコミュニケーションできるんだ」というモチベーションがあるのかもしれません。

赤ちゃんだって必死ですからね!

 

とにかく、乳児~幼児期は言語習得能力があると考えるのが自然かと。

あるのなら 使わないのは もったいない!!

ということで、私は自分の子どもに備わっている言語習得能力を英語にも利用することにしました。

教室に通う?自宅で教える?自分の希望を整理する

さて、英語を身に付けてほしいなら、何かしらでその能力を刺激しなければはじまりません。

いまは赤ちゃんの時期から通える教室や、生まれる前から使える教材などもあり選び放題。

自分から求めなくても情報が入ってきます。

ただ、入ってきた情報を選り分けて、自分なりに判断する必要があります。

なので、情報を選り分ける前に一つ整理すること。

自分なりの判断基準を明確にしましょう!

基準が決まっていれば、教室、自宅で出来る教材などの選り分けがスムーズに行えます。

 

前述のとおり、私は子供に英語を「日本語のように習得させたい」という考えがあります。

ふじめぐ
ふじめぐ
英語が好きとか嫌いというレベルではなく、日本語のように話せることが当たり前になってほしい!

願望が高すぎるかもしれません。

でも実現不可能ではないと思っているので、頑張ります。

 

ということでこれを私の基準とし、そのほか希望は以下の通り。

英語学習を行う上での希望

・毎日英語にふれる機会があること

・共働き(ワーママ)でも続けられる内容であること

・月額5,000円程度であること

・教材が多くないこと(管理が大変だから)

・通うとしたら日曜日

多くはないですが、譲れない事はこんな感じです。

早速通える範囲の教室情報を集めてみたところ、私の希望を合わないことが発覚。

 

教室に通えないと思ったポイント

・土日が潰れてしまう

・月謝が割高な印象

・幼児クラスは時間が短く週1で効果があるのか疑問

検討を始めた当時、土曜日はスイミングのクラスに通っていました。

英語教室に通うとしたら日曜日のみ。

ただそれだと土日が子どもの習い事で潰れてしまう事になります。

…それは嫌だな。という事に検討中に気づきました。

 

また月謝について。

安いところで4,200円がありましたが、週1回25分のレッスン。

これで外国語を習得できるのか、と疑問が。

英語が楽しいと思ってほしい、という入口としてはいいのかもしれませんが、私の場合、あくまで日本語と同じような感覚を持たせたいという野望があります。

ということで、早々に教室通いは諦めて教材探しをすることにしました。

英語教室がダメという話ではなく、私の希望と合わないだけということをご了承ください。

スポンサーリンク



自宅学習の英語教材を選ぶ。どこがいい?

さて、どこの教材がいいのかな。

やっぱり高いのかな。

そんなことを思いながら、教材探しをスタートしました。

 

比較した教材はこちらの6教材。

● ディズニー

● こどもチャレンジEnglish

● ワールドワイドキッズ

● さわこの一日

● こどもえいごおまかせパック

● パルキッズ

対象年齢、特徴、価格などなどを比較してみました。

 

ディズニーの英語システム Disney’s World of English (DWE)

イード・アワード2016
子供英語教材 幼児の部顧客満足度部門賞受賞!
40年の実績があり、会員数も
サマーキャンプやイベントなど、家以外の活動あり!
運営会社 ワールド・ファミリー株式会社
対象年齢 0歳~12歳
学習期間 8年程度
特徴 ディズニーキャラクターと楽しく遊びながら学べる。破損した教材は無料交換可能。

「ワールド・ファミリークラブ」を活用すればアウトプットできる!

教材 DVD/CD/絵本/おもちゃ/電子玩具など連動教材
その他レッスン ワールドファミリークラブ会員なら
テレフォン・イングリッシュ(通話料無料)またはeーPocket(ネイティブの先生が歌ってくれる動画)
イベント 各地で開催(別料金)
途中退会 入会後7か月目から可能。
金額 不明。資料請求、もしくは無料体験後にわかる。

ネット情報によると、フルセットで85万円程度。

教材の他に、ワールドファミリークラブ会員になるなら月会費(1,296円~年齢によって変動)が発生。

ただ、会員になると教材が安くなったりという特典があるようです。

ディズニーは想像以上の価格でした!

ずっと同じ教材を順調な場合の学習期間と思われる8年で割れば1年10万円。

月額8400円程度になります。これ、子どもが2人以上ならかなり割安感が出てきそう。

ただ、子どもが一人の場合でも、ファミリークラブ会費を考慮しても月額1万円程度!

と考えるとそこまで高いものでもないかも??

それにしても、フルセット買うとすごい場所をとりますね…

DWE公式ページ

ちなみにDVDに登場するキャラクターたちが、かなりレトロな感じです。

高額商品だけど、作り直したりしないのかな??

 

こどもちゃれんじEnglish


イード・アワード2018
子供英語教材未就学児の部
顧客満足度最優秀賞受賞!
子どもが好きな英語教材No.1。
年齢に合わせた遊びの中で英語が身に付く!
画像出典:www2.shimajiro.co.jp/english/
運営会社 株式会社ベネッセコーポレーション
対象年齢 1~6歳
学習期間 就学前まで。
特徴 しまじろうやその他の年齢にあった遊びの中で楽しみながら英語にふれる。2か月に1度の教材お届け。
教材 おもちゃ/DVD/ワークブック
その他レッスン しまじろうのオンライン英会話(別料金2,916円/3回)
イベント しまじろうの英語コンサート(別料金)
途中退会 可能。最低2回受講が必要。
金額 こどもちゃれんじ会員 1回2,880円~3,412円

会員以外 1回3,571円~4,104円

例)1歳から6歳まで続けた場合。

会員の場合 計110,064円
1~4歳 2,880円×24=69,120円
5~6歳 3,571円×12=42,852円

会員以外の場合 計131,136円
1~4歳 3,412円×24=81,888円
5~6歳 4,104円×12=49,248円

一括納入を利用すると、特典があります。

教材のDVDはすべて英語ではなく、日本語もまざるようです。

オールイングリッシュにこだわりがなく、本当に遊びながら英語にふれられればOKという考え方の方にピッタリですね。

おもちゃのクオリティは素晴らしいと思います。

しまじろうの人気は根強いですね。

2か月に1回、収納場所を用意して教材の到着を待ち構えるのが良さそう笑

こどもちゃれんじEnglish公式ページ

 

ワールドワイド・キッズ Worldwide Kids (WWK)

教科としての英語学習ではなく、子どもが自然に、かつ前向きに言葉を覚えていくプロセスなど、発達心理学的アプローチも取り入れたカリキュラム。
画像出典:www.benesse.co.jp/wk
運営会社 株式会社ベネッセコーポレーション
対象年齢 0歳~6歳
学習期間 就学前まで。
特徴 取り組むたび、遊ぶうちに英語が好きに。7つのステージ終了後は英語教室「BE Studio」で連動したレッスンがスタートできる!
教材 DVD/CD/絵本/おもちゃ/電子玩具など連動教材/サポート冊子
その他レッスン 特になし
イベント 会員限定ワークショップ(有料)イベント(有料)
途中退会 可能。届いていないステージ分を1ステージ32,400円で返金。
金額 0歳から:226,800円
1歳以上:194,400円どちらも月割りすると2,700円/月

Stage0~6までのカリキュラム。

0は0歳の時のもの。1歳以上はステージ1~6を受講します。

必ずステージ0か1から受講開始。途中からは始められません。

輸入した絵本など、教材のセンスが良いです。

教材の一括受取も可能ですが、続けられるかわからないなら分割受取がいいかなぁ。

ワールドワイド・キッズ公式ページ
スポンサーリンク



セブンプラスバイリンガル 7+BILINGUAL

たった35日でお子さんの口から英語が飛び出す!英語を教えるのではなく、英語のスイッチを入れてあげるだけ。
運営会社 株式会社しちだ教育研究所
対象年齢 3歳~12歳
学習期間 35日
特徴 1日7分から始められ、35日完結型
教材 CD/テキスト/イラスト集/マニュアル
その他レッスン 特になし
イベント 特になし
途中退会 60日間返金保証付き
金額 29,800円

たった35日の完結型テキスト。

ぬり絵、英単語集、Skype会話やなんでも相談などがついてくるキャンペーンがあります!

「英語を話す」のレベルが甚だ疑問ではありますが、試してみる価値はあり…なのか?!

1ヵ月29,800円で話せるようになったらいいなぁ。

7+バイリンガル公式ページ

こどもえいごおまかせパック

ヒアリングマラソンでおなじみ、アルクの教材。
赤ちゃんがおなかにいる時期から使えます。CDにはマザーグースや名作童話の読み聞かせなどが収録されています。DVDはだらだら続けてみることがないよう、セクションごとしか再生できない設計です。
運営会社 株式会社アルク
対象年齢 胎児~6歳
学習期間 24ヵ月
特徴 場所を選ばずBGMのように流して、さりげない英語環境づくりが可能。
教材 CD/DVD/アルファベットポスター/コースガイド/ブックレット
その他レッスン 特になし
イベント 特になし
途中退会 返品は未使用の場合のみ。商品到着から8日以内に連絡。
金額 60,480円(24か月:2,520円/月)

別々に購入するより6,480円お得!

エンジェルコース 31,320円
アルクのabcDVDボックスと35,640円

ヒアリングマラソンで高い実績を誇るアルクが作っているなら良さげ!

と思いましたが、胎児の時期はとうに過ぎている我が子。

2歳、3歳くらいから、というならアルクのabcDVDボックスのみの購入の方がいいですね。



でもこちらの場合CDなどかけ流しなどはしないタイプです。

音源はCDのみだとしたら、自分でスマホなどに入れる作業が発生しますね。

1日1回12分DVDを視聴。手軽だけど、子どもが毎日見てくれるかな?!

アルク公式ページ

パルキッズ Palkids

小学生で英検準2級以上に合格できる
最新ウェブ英語学習教材英語を英語のまま理解する力を身に付けます。

運営会社 児童英語研究所
対象年齢 0~12歳
学習期間 24か月
特徴

小学生で英検準2級以上に合格できる!

かけ流しで英語を英語で理解する回路を作る。

教材

CD/DVD/クイックリファレンス

その他レッスン オンラインレッスン
イベント 英検対策講座(別料金)
途中退会 オンラインレッスンがあるため不可
金額 65,000円

24ヵ月が終了した後の教材あり。
パルキッズキンダー 65,000円
パルキッズジュニア 52,650円

1歳くらいから始めて全てやると、総額182,650円。
この他に多読用の教材もあり、そちらも合わせると219,370円

すべて順調にこなしたとすると、6.5年~7年で終了。

7年かかったとすると、31,338円/年。
月割りにすると2,611円。

「小学生のうちに英検準2級に合格できる!」と言い切っているところが心強いです。

30周年を迎えている中でのこのキャッチフレーズですから、実績があるんでしょうね。

ネット環境があればどこでもオンラインレッスンが受講可能で手軽です。

CD・DVDがついたパッケージは在庫限りで終了。

現在すでに会員専用ページでかけ流し用音声が聞けるようになっています。

教材選びも気軽に質問できる専用掲示板があります。親切!

正規品を購入すると参加できるパルキッズ会員のグループがあります。

意見交換できたり、質問などに船津先生自ら回答してくれたりと、フレンドリーなグループになっています。

パルキッズ公式ページ

 

まとめ

それぞれいいところ、気になるところがありますよね。

簡単に一覧にしてみました。


↑クリックで拡大できます。

 

本当に各社いろいろな特徴がありますね。

ディズニーは教材・イベントともにすごい充実ぶりだし、ベネッセの2つは子供の興味を上手くひく教材だし…

小学生のうちに英検準2級以上とれるのもかなり魅力的。

 

ただライフスタイルによっても選ぶ基準に違いがあります。

おもちゃがいっぱい欲しい とか、

親も一緒に遊びながら取り組めるものがいいなー とか、

イベントに参加したいなー とか、

とにかく希望が明確ならどんなに情報があっても選べるはず!

私はワーママなので、手間が少ないのもポイント。

情報を整理して、自分にあっていそうなものを購入します!

 

\\最終的にこちらに決定しました//

パルキッズに決めた!子供用英語教材は親(ワーママ)の取り組み安さを重視。 前回、幼児用英語教材6つを比較してみました。 それぞれ魅力的でなかなか甲乙つけがたいですが…選びました! 私がその教...
目標は小学生で英検準2級!
消費税増税に伴い2019年10月1日から販売価格が変更されます。

小学生で英検準2級の力がついちゃうという英語学習教材パルキッズ。

ふじめぐ
ふじめぐ
取り組みはシンプルで、ずぼらなワーママの私でも習慣化できたよ。

あまり意識してなかったけど1年経ったのね!

「週間化出来た」ことはかなり自信になるわ(私の)

まだまだ英検準2級には遠いですが、コツコツとゆるぎない力を積み重ねていきます!

 

パルキッズの効果を知りたい!我が娘の取り組み具合をまとめました。
1か月ごとの効果を見てみる

サンプルCD・7日間のオンライン付で習慣化できるか試せます。公式サイトから!
無料サンプルをもらう

「出来ればお得に買いたい…」よね!
お得に買えるかも!耳寄り情報をゲットする

ちなみに、私がパルキッズを選んだ理由はこちらの記事で詳しく書いてます。
教材選びの参考になればいいな。

パルキッズに決めた!子供用英語教材は親(ワーママ)の取り組み安さを重視。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です