くもん

幼児用鉛筆のおすすめは、補助具やホルダーも充実のくもんの三角鉛筆!

 

公文教室に通い始めて、子ども(幼児3歳)に鉛筆を買いました。

あまり考えずに購入して、買換えに至りました。

その経緯とおすすめの紹介です。

鉛筆を使うのはいつから?

鉛筆は先がとがっていて危ない!

いつから使わせるのがいい?

と思いますよね。

 

我が家の娘は3歳前くらいから使い始めた様な気がします。

語尾がぼんやりで申し訳ないです…

それ以前はクレヨンで、2歳ころから自分で持つようになっていたかなぁと。

 

ただ、ぬり絵はそれほど興味をもたず、こちらに「ここぬって」とお願いしてくるばかりでした。

ふじめぐ
ふじめぐ
子どもってぬりえが好きなものでもないのかしら…うちの子大丈夫かな?

と思っていました。

 

平仮名もかけるようになった今は、塗り絵も自分から出してきてしています。

4歳5カ月の今は、家でも保育園でも自分でぬり絵を楽しんでいます。

ぬってとお願いしてきていた頃は「鉛筆を持って塗る」という作業自体が結構負担だったのではと思います。

 

それと、とがっている部分は危ないことを理解してほしかったので

鉛筆の先で手をつついたりしながら、真剣な表情をして

ふじめぐ
ふじめぐ
こういう風にとがっているところは痛いからね。

と教えていました。

鉛筆を持って作業する事には、それなりに手の力が必要です。

「とがっている部分は危ない」など、鉛筆にも危険があることを教えておきましょう。

 

手の力や危険の理解力など考えると、3歳前後ではじめると良さそうです。

 

幼児用の鉛筆、おすすめは「くもんのこどもえんぴつ」!

色鉛筆は細いものから太いものまで数種類を持っています。

子どもが好んで使っていたのは大人用の細い色鉛筆。

色を塗っているだけのこの時は、鉛筆の持ち方は気にしていませんでした。

 

公文教室に通うことになり、はじめて鉛筆を購入しました。

そこではじめ買ったのがトンボ鉛筆「おけいこえんぴつ6B」です。

 

選んだ基準はこちら。

ふじめぐ
ふじめぐ
ガイドがあって鉛筆が正しく持てそう。

鉛筆削りもついててすぐに削れる!

というところです。

 

この商品、どの指をどこに置くかのガイド付きが目を引きましたね。

自分が左利きということがあり、右利きの子どもに利き手で行う作業を教えることが難しく感じています。

なので、ここがポイントでした。

 

が、持たせてみたら、

ふじめぐ
ふじめぐ
教えなくてもきれいに持ててる!

 

きっと三角形という形がいいのですね。

幼児用鉛筆がほぼ三角を採用している理由がわかりました。

ということで、購入のポイントだった「持ち方ガイド付」は活かされないまま。

 

3本を6ヶ月ほど使って、かなり短くなりました。

公文を始めてからこれまで、2,000枚以上はプリントをしていますから鉛筆も消耗します。

 

同じものにしようかと思ったのですが、ここで欠点が!

ふじめぐ
ふじめぐ
鉛筆だけという商品がない…

しかもホルダー(短くなった鉛筆を使えるようにするやつ)もない

そう、トンボ鉛筆だと鉛筆だけのセットがないのです!

毎回鉛筆削りは要らないのに、捨てるのももったいなく感じちゃうな

そしてホルダーもない事で、かなりの長さが使えずに廃棄することになります。

これももったいなく感じてしまっていて、ネットでもホルダーを探しましたが見つからず。

 

どうしようかなと思ってたところ、くもんの鉛筆を見かけて購入してみたらとっても良かったんです!

 

くもんのこどもえんぴつなら持ち方矯正具やホルダーなど関連グッズが豊富!

くもんのこどもえんぴつとは?

”くもん”とつくからには、教室運営をしている公文のものです。

軸が太くて握りやすいので、正しい鉛筆の持ち方が身につく

と商品紹介されています。

教室に通う子供を多くみて、研究を重ねられた結果この商品ができたんでしょう!(たぶん)

 

くもんのこども鉛筆には3種類あります。

くもんのこどもえんぴつ 6B 長さ 12cm / 直径 0.9cm / 対象 2・3・4歳
くもんのこどもえんぴつ 4B 長さ 15cm / 直径 0.9cm / 対象 3・4・5歳
くもんのこどもえんぴつ 2B 長さ 17cm / 直径 0.9cm / 対象 4・5・6歳
kumonshuppan.com

 

色の濃さと長さが違います。

この違いが対象年齢の差ですね。

 

4歳で鉛筆に慣れてきた娘は現在4Bを使用しています。

長さもちょうどよく、かなり書きやすそうです。

トンボの鉛筆と若干太さが違うので、鉛筆削りの供用が出来ません。

我が家はたまたま色鉛筆についていた鉛筆削りがぴったりだったのでそちらを利用しています。

手元に鉛筆削りがなければ専用がいいですね。

画像は青ですが、ピンクもありますよ。

 

持ち方が矯正できる補助具など関連商品もあり

三角鉛筆そのものが正しい持ち方をしやすいという事はわかりました。

それでも矯正が必要だなぁという持ち方のお子さんもいますよね。

その場合は補助具の使用がいいですね。

 

カワイイし、ガイドもわかりやすいです。

洗濯ばさみや輪ゴムで自作せずとも、これなら子ども嫌がらずに付けてくれそうですね。

 

また、短くなった鉛筆を差して長さをだすホルダーもあります!

 

トンボにもこれがあれば、使い続けられたのに!

流石くもん、かゆいところに手が届きますね。

この他、キャップや色鉛筆などもあります。

キャップは、鉛筆の芯自体が太いので、あまりいらないかなぁ。

ふじめぐ
ふじめぐ
ペンケースの汚れが気になるなら使ったほうがいいよ!

我が家は使っていないので、ペンケースの中が黒くなってきています!

 

くもんの三角鉛筆の関連商品なので、他社のものだと規格が合わずに使えないようですのでご注意を!

同じ三角鉛筆なのに、鉛筆削りが使えなったのはちょっとびっくりしたので、念のため注意喚起です!

 

まとめ

多くの鉛筆を使った訳ではないですが、これだけかゆいところに手が届くラインナップだと公文はおすすめしちゃいますね。

 

ホルダーは一般的には売れないでしょうけど、教室を運営していたらある程度購買者数がいることもわかりますよね!

やっぱり大手の商品っていいな、と思ってしまいました。

 

まだくもんのこどもえんぴつを使い始めたばかりなので、ホルダーの出番はありませんが、そのうちレビューしたいとおもいます!

目標は小学生で英検準2級!

小学生で英検準2級の力がついちゃうという英語学習教材パルキッズ。

ふじめぐ
ふじめぐ
取り組みはシンプルで、ずぼらなワーママの私でも習慣化できたよ。

あまり意識してなかったけど1年経ったのね!

「週間化出来た」ことはかなり自信になるわ(私の)

まだまだ英検準2級には遠いですが、コツコツとゆるぎない力を積み重ねていきます!

 

パルキッズの効果を知りたい!我が娘の取り組み具合をまとめました。
1か月ごとの効果を見てみる

サンプルCD・7日間のオンライン付で習慣化できるか試せます。公式サイトから!
無料サンプルをもらう

「出来ればお得に買いたい…」よね!
お得に買えるかも!耳寄り情報をゲットする

ちなみに、私がパルキッズを選んだ理由はこちらの記事で詳しく書いてます。
教材選びの参考になればいいな。

パルキッズに決めた!子供用英語教材は親(ワーママ)の取り組み安さを重視。