パルキッズプリスクーラー

パルキッズプリスクーラー21カ月目の効果

パルキッズプリスクーラー1年9か月目(21カ月目)が2020年1月9日に終了しました。

ふじめぐ
ふじめぐ
なんと、プリスクーラーのかけ流しは2019年12月をもって完了いたしました!!!嬉しい!!よくやった!!

オンラインレッスンとかけ流しで取り組みレッスンにギャップが発生していますが、そこを踏まえた取り組み継続の仕方なども紹介します!

1年9か月目の取り組み内容

全く変化のない取り組み内容です。

たんたんと、粛々と取り組んでいます。

1年9か月目の取り組み
  • 食事中と朝学習、その他時間を見つけてかけ流し
  • タブレットでオンラインレッスン
  • ダウンロードプリント 1日2-3枚
  • フォニックス教材をほんの少し(お休み中)

フォニックスの取り組みを再開するつもりがまだできていません。

ワーママあるあるでしょうか、時間がうまく見つけられず…

パルキッズ取り組み1年9か月の効果はこれ!

  • 「これってなに?」と意味を聞いてくる
  •  かけ流しの一部を真似している
  • 「聞く力」の正答率が2ヵ月連続90%!!

というところです。

それぞれ詳しくみてみます。

「これってなに?」と意味を聞いてくる

英語を話してみたいとは思っているらしく、でたらめに英語っぽいことをいうことがあります。

あとはお店屋さんごっこをしているときに、「英語でなんていうの?」と聞いてくることがありました。

パルキッズをやっている子にそういった質問をされた場合は「なんだろうねー」とかで英語と日本語をリンクさせるようなことをしない方が良いとアドバイスをもらっています。

が、私は英語が分かるという認識をされているので、結構しつこく聞かれて困っています。

 

頭の中に蓄積されている文章があるけど、まだ整理されていない状態なんですよね。

蓄積されたもの、これから蓄積するもの、どちらもそろそろ出てきてくれるかな??

最近はかけ流しが足りない日が多くなってきていたので、意識して音源を流しています。

そしてこれからも続けます!

スポンサーリンク

かけ流しの一部を真似している

かけ流しの音源のなかで、としおくんが言ったセリフなどをほんの1部ですが真似するようになりました。

何気なく会話をしていて、音源の内容がリンクしたように話すこともあります。

「としおのお母さんが言ってた」みたいな。

音源は全編英語ですし、親が訳したり説明してあげることはないので、オンラインレッスンの画像と音で判断しています。

日本語の絵本を読んでいてもあることなので、子供からしたら不思議なことではないのかもしれません。

日本語と同じように英語が身に付き始めている…ってパルキッズ凄い!

 

オンラインレッスンの正答率が上がってきた

先月まぐれだと思っていましたが、今月も90%を維持しました!

思わず90%とわかるように線を入れてしまいました!(親ばか)

2ヵ月続くと今後の成長にちらっと希望が見えた気がします。

ふじめぐ
ふじめぐ
我が子は英語を真似ることもかなり少ない方。

この取り組みに効果あるのかなー、でもやるしかないよなーと思ってたところでこれ!

ただただかけ流しとオンラインレッスンを続けているだけという感覚ですが、確実に子供の中に英語が育っている気がしてきました!!

オンラインレッスンに取り組む姿を公開

スポンサーリンク



プリスクーラー オンラインレッスンの成績公開

再開から1年9ヶ月、通算24ヶ月。

Year2のStep11すべて終了しています。

さて、今月の成績表はこちらです!

※クリックで拡大します

 

特に伸びているのは「聞く力」ですが、「語い力」も地味に上がってきました。

19ヵ月目あたりから、大きく上下しなくなりました。

語いは単語どっちあそびの正答率が反映されているはずなので、そこの取り組みの様子を見ていると…

まだ当てずっぽうに答えることが多いですが、たまにきちんと選んでいる様子がうかがえます。

どっちあそびの前のフラッシュカードをなんとなくでも見ていれば、かなり正答率が上がっている感じがあります。

見ていないと完全に当てずっぽうなので、毎回見ててくれればと思いますが欲張りすぎると良く無いので、あまり厳しくいうことはせず

「ちゃんとみてねー」程度で終わらせています!

まとめ キンダーへの移行について

プリスクーラーのかけ流しを始めて2年!

よくぞここまで頑張った、と思います。

そして拒否せずに日々淡々と続けてきてくれた娘も頑張った!

まだまだ英語習得への道は長いですが、基本が作られつつあることを感じる今日この頃。

不安ばかりだった英語教育については、なんとなく明るい未来が待っている感じがしてきました。

良かったー!

2年は長いようで短いです。子供はあっという間に育ちますから、迷っている方はサンプルだけでもゲットしてまず初めて見てほしいです。

 

さて、出だしで書いたように、オンラインレッスンとかけ流し音源のレッスンに1か月ほどのギャップがあり、続きの取り組みどうすればいいかなぁと思っていました。

そこですぐに会員サイトにログインして質問したところ

2年間の取り組みに対するねぎらいの言葉とともに

「すぐにキンダーのかけ流しをしてOK。レッスンとギャップがあっても問題なし!」

とのアドバイスをいただけました!

 

疑問に思ったことがすぐに聞ける環境があるって、こういった取り組みを続ける上で大事ですよね。

パルキッズは会員サイトの他にメールや電話(フリーダイヤル)でも対応してくれるので、かなりサポートが充実しています。

メイン教材を使っていればフェイスブックのコミュニティにも参加でき、最近の教育事情、中学受験やそのほか気になることなどをみんなでワイワイと意見・情報交換できるのがかなり魅力です。

他の参加者さんのコメントを読むだけでもかなり勉強になるので、出来るだけ皆さんの投稿を読むようにしています。

ふじめぐ
ふじめぐ
皆さん、パルキッズ(というマイナー教材)を選ぶだけあって教育熱心!


これ、良い意味でです。いや、パルキッズまでたどり着くって結構だなと自分でも思いますし…

そして見ず知らずの私にもとっても優しく、もってる知識をスマートに分け与えてくださったりします。涙でますね。

マウンティング(!!)とかないですから安心して参加してくださいね!

 

かけ流しはキンダーへ移行しましたが、オンラインレッスンはプリスクーラー。

次回プリスクーラーでの報告が最終回です!!感慨深い!!

頑張りますので引き続きよろしくお願いいたします!

インフルエンザやその他の病気がはやる季節になりました。

体調管理してても避けられないこともありますが、出来るだけ元気に過ごせるようにしましょう!!

手洗いうがいを忘れずに

目標は小学生で英検準2級!

小学生で英検準2級の力がついちゃうという英語学習教材パルキッズ。

ふじめぐ
ふじめぐ
取り組みはシンプルで、ずぼらなワーママの私でも習慣化できたよ。

取り組み直してから2年以上経ったのね!

「週間化出来た」ことはかなり自信になるわ(私の)

まだまだ英検準2級には遠いですが、コツコツとゆるぎない力を積み重ねていきます!

 

パルキッズの効果を知りたい!我が娘の取り組み具合をまとめました。
1か月ごとの効果を見てみる

「出来ればお得に買いたい…」よね!
お得に買える!耳寄り情報をゲットする

ちなみに、私がパルキッズを選んだ理由はこちらの記事で詳しく書いてます。
教材選びの参考になればいいな。

パルキッズに決めた!子供用英語教材は親(ワーママ)の取り組み安さを重視。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です