英語の扉

パルキッズの効果を知りたい!英検合格などの体験者ブログの紹介。

 

我が家はパルキッズで娘に英語を身に付けてもらおうと日々かけ流しとオンラインレッスンをしております。

そろそろ取り組み始めて1年になるところですが…

ふじめぐ
ふじめぐ
これと言った成果はまだないんだよね

そうなんです。

「これが出来るようになったのよー」と胸を張って言える事がまだありません!!

 

ブログ読者
ブログ読者
成果がないのにパルキッズを勧めてるの?!

という声が聞こえてきそうです。

大変申し訳ありません。

我が家の成果では情報として不足しているのは重々承知しております。

成果はまだありませんが、これまでの英語学習経験と勘でパルキッズ推しです。

実績なしだけどパルキッズ信者です!

 

ということで、今回はパルキッズを使ってかなり成果を上げてらっしゃる方々のブログを紹介します!

正直、「パルキッズだけで成果を出した」という状況ではないです!

皆さんそれぞれのお子さんに対して、働きかけを工夫されています。

英語だけに偏っていることがないので、子育ての参考になることがてんこ盛りです。

ですが、共通点はパルキッズです。

そして皆さん口を揃えて「パルキッズやっててよかった」とおっしゃってますので、ぜひご覧になってくださいね。

おススメブログ①:R-Train

ビコさんが2000年4月にブログを開設されて、今年で19年目に突入!

19年前からサイト運営をされているなんて、すごいですね。

 

サイトでは、今年最難関大学を卒業されたR君の英語の成長記録が詳しく記されています。

英語の取り組みについては、8カ月頃からDWEを開始。

なのでR君の英語力はパルキッズだけで養われたものではありません。

 

ビコさんがいろいろな働きかけをバランスよくされていたので、英語だけに偏ることなく頭脳明晰!

英検は成績優秀で合格し、合格者代表のスピーチまでされてます。

ふじめぐ
ふじめぐ
英検に表彰制度があるなんて、超凡人の私は今まで知らなかったよ…

 

いやー英検の受験者数を考えると、成績優秀者の受賞ってすごいですよね!

ちなみにR君の英検受験は中学生になってからだそうですが、準2級の成績優秀者を受賞されたのが中学校在学中。

何級からのトライだったのか、今度ちょっと伺ってみたいと思います。

 

現在はとっても好青年!(ビコさんのFBを一方的に拝見しているような感じですが)

娘もこうなってほしい!というお手本です。

そしてビコさんもとっても優しい方ですし、パルキッズのFBコミュニティーでは皆さんの質問に丁寧に答えてくださったりと疑問解決のサポートをしてくださいます。

 

ビコさん(森藤ゆかりさん)は英語のみならず、作文力の鍛え方なども著書があります。

 

私はこの「はじめての絵作文ブック」が気になっています。


新品だとかなり高額になっているので、即決できずにいますが…。

でも購入するなら付録の「おはなし魔法絵本」がついているものが欲しいです!

 

ビコさんのサイトは現在プロバイダのサービス終了に伴い、サイト移行真っ最中。

丸18年分の移行って…大変ですよね。

まだ新サイトに移行作業中なので、旧サイトをご覧いただくと良いと思います!

R-train 旧サイト

R-train 新サイトはこちら

 

スポンサーリンク



おススメブログ②:ゆるナレッジfromマレーシア

マレーシア・クアラルンプール在住のRIEさんが運営されているブログ。

息子さんのはっくんは現地のインターナショナルスクール(IB指定校:国際バカロレア)に在学中。

日本では最近ようやく国際バカロレアという言葉を聞くようになりました。

いや、すでに浸透済なんですかね?

私はわが子がいなければこの単語にも出会わなかったと思うほど、教育関係の情報を持ち合わせておりませんでした。

 

RIEさんのブログはパルキッズでの英語教育についてはもちろん、他の記事も充実の内容です。読みごたえがあります。そしてとっても面白いです。

妊娠時期からはっくんが赤ちゃんの時の記事もありますから、パルキッズ以外で参考になることが多いですね。

 

親子留学についての考え方とか、子どもの教育への姿勢=放牧育児とか、「私もこうしたいな」と思う事ばかり。

はっくんの英語は4歳5カ月からはじめられたそうですが、2年でインターナショナルスクールに入学しても困らないほどの英語力をつけていたそう。

実際のブログの文章を引用させていただくとこんな感じ。

うちの場合、途中からインターに通い始めたため純粋にパルキッズだけの英語教育ではありませんがはっきり言って、パルキッズの効果凄いです。

たった2年で、インターに入学して何とかやっていけるレベルの語彙力・読解力といった下地がしっかり身についていました。
後の4年で、さらにその下地が厚くなった、そう感じております。

引用:ゆるナレッジfromマレーシア
「パルキッズの効果~プリスクーラー・キンダー4年間のまとめ」

インターに入学しても困らないほどの下地が出来るって想像しただけでわくわくします。

「うちの子にもそうなってほしい!いや、なるでしょ。」と希望をいただいた一文です。

 

ブログを読んでいるとRIEさんの頭の良さ、学習能力、検索能力とかビシビシ感じますが、なによりはっくん(息子さん)を愛してやまないんだなぁとほのぼのします。

あ、旦那様のことももちろん!

家族ってなんだとか、ちょっと考えたりもします。

 

はっくんも算数の大会に出場して銀メダルを獲得するほどの頭脳をお持ちです!

まだわが子は4歳で算数とか無縁ですが、RIEさんがおすすめする算数の問題集記事ももれなく読みました。

これでわが子もメダリストに近づけるか?!

ゆるナレッジ パルキッズ関連ページ

ゆるナレッジfromマレーシア

スポンサーリンク



おススメブログ③:パルキッズ+多読でおうち英語-小2で英検準2級-

なかままさんが、2人の娘さん(リボンちゃんとミニィちゃん)の英語の取り組みをつづったブログ。

パルキッズだけでなく、多読やおすすめ絵本、ホストファミリーをされている様子などいろんな情報を発信されています。

 

①、②で紹介したブログは息子さんが取り組んでいる様子なので、女の子をお持ちの方はリボンちゃん、ミニィちゃんの様子の方が共感できることが多いかもしれません!

 

なかままさんのブログでは、パルキッズを始める前のことも書かれています。

取り組み中の娘さんが音読する音声を聞くことが出来るようにしてくださってるので、

「わが子もこんな感じになれるのかな!」と英語教育のモチベーションも上げられます!

 

リボンちゃんはパルキッズを終了され、現在は【Asteria】Z会のオンライン学習で勉強されています。

姉妹で英語への取り組みも全然違う様子がわかり、とっても参考になりますよ。

パルキッズ+多読でおうち英語 パルキッズ関連ページ

パルキッズ+多読でおうち英語

 

 

スポンサーリンク



まとめ

いかがでしたでしょうか?

パルキッズの効果、すごいんですよ!

え?わかりにくい?

 

いや、パルキッズもすごいのですが、子どもの特性に合った学習を見極めることの重要性が非常によく分かりました。

 

パルキッズでかけ流しをいくらしても、日本語でのお話、語彙の蓄積、考える方法や疑問の解決法など、英語以外のところで手を掛けなければ英語が話せても内容が薄くなってしまうんです。

これは船津先生もおっしゃっていました。日本語も頑張れと。

日本語も英語も、どちらも大事。

 

英検で優秀賞や、算数の大会でメダルがとれなくとも、自分の頭で工夫できる子どもに育って欲しい。

そのために、英語含めバランスよくサポートしていきたいと思います!

 

※今後もおススメのブログを発見したら順次追加していきたいと思います!

目標は小学生で英検準2級!
2020年10月2日からパルキッズプリスクーラーとキンダーの価格があがります!

値上げ額は通常価格で18,500円ほど。

検討中なら2020年9月中に購入がお勧め!

☆紹介購入ならお得に買えます☆

 

小学生で英検準2級の力がついちゃうという英語学習教材パルキッズ。

ふじめぐ
ふじめぐ
取り組みはシンプルで、ずぼらなワーママの私でも習慣化できたよ。

取り組み直してから2年以上経ったのね!

「週間化出来た」ことはかなり自信になるわ(私の)

まだまだ英検準2級には遠いですが、コツコツとゆるぎない力を積み重ねていきます!

 

パルキッズの効果を知りたい!我が娘の取り組み具合をまとめました。
1か月ごとの効果を見てみる

「出来ればお得に買いたい…」よね!
お得に買える!耳寄り情報をゲットする

ちなみに、私がパルキッズを選んだ理由はこちらの記事で詳しく書いてます。
教材選びの参考になればいいな。

パルキッズに決めた!子供用英語教材は親(ワーママ)の取り組み安さを重視。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です