アイキャンリード

パルキッズのアイキャンリード/I CAN READ!24カ月目の効果

アイキャンリード(ICR)の24か月目が終了しました。

ふじめぐ
ふじめぐ
メイン教材のプリスクーラーに続いて、こちらも2年間のオンラインレッスンをすべてやり終えました!!!

いつもレッスンが終わるとすぐにタブレットの電源を落とすので、最後のレッスンの後に表示されるお祝いの画面を見逃してました💦

レッスン期限の間は終了証が表示できます!

2年間頑張った!って気持ちになりますよね。

 

さて、2年間頑張ってきたアイキャンリード最終月の24ヵ月目は

By Myself / Time for Bed / My Monster / Fun in the Snow

の4話です。

Time for Bedの男の子の顔が面白くて気に入ってました(親が)

アイキャンリード/I can read!24か月目

アイキャンリードの報告が2ヵ月ぶりになってしまいましたが、報告お休み中も取り組んでいた内容はこちらです。

24か月間の取り組み
  • 食事、プリント学習、遊び中のかけ流し
  • タブレットでオンラインレッスン
  • ICRのプリントを2-3日に1枚

非売品教材「サイトワーズドリル」と、「読み方名人1」の取り組みを続けているので、ICRのプリントは引き続きお休み中です。

アイキャンリード取り組み24か月の効果はこれ!

ふじめぐ
ふじめぐ
内容について、日本語でコメントすることがあったよ!

お話を丸まるリピートすることは今月もなかったのですが、お話についてコメントすることはありました。

絵本ですから絵を見ていれば理解できることですが、内容について話したことは嬉しく思いました。

はい、かなり前向きにとらえてます笑

この様子は下の動画でご確認いただけます。

スポンサーリンク



オンラインレッスンの成績公開

アイキャンリードのオンラインレッスンがすべて終わりました。

最終的な結果はこちらです!

※クリックで拡大します。

ふじめぐ
ふじめぐ
正答率が通算で56%…なかなかシビアな結果を突き付けられた感じがします…

が、理解力の成績ははじめに比べたら相当上がっています。

出だしが50%です。

9ヵ月目以降は70%以上でウロウロするようになっていたので、素晴らしいと思います!

読む力については、アルファベットで音が読めるようになれば問題なくなるはずと思っていますから、とくに気にしておりません!

オンラインレッスンに取り組む様子

24ヵ月目にしてやっと単語を「選ぶ」という事を覚えたようです笑

スポンサーリンク

まとめ

タブレットを子供が自分で使えるようになってからは、

「やってねー」の声掛けをせずとも取り組んでいることも出てくるようになりました。

24ヵ月も続けていると、日々それほど変わったと感じることはありませんが、はじめと比べてみたら成長しています。

「2年もやってれば、そりゃ成長するでしょう。」とも思ってしまいますが、我が子はアウトプット少な目なので、見逃さないようにしないと全く効果を感じられない!となりがちです。

1話まるまるの暗唱が出来たのは、2年やって2つのお話くらい。

それでも成長しているはず、と信じてアイラブリーディングに移行します!

目標は小学生で英検準2級!

小学生で英検準2級の力がついちゃうという英語学習教材パルキッズ。

ふじめぐ
ふじめぐ
取り組みはシンプルで、ずぼらなワーママの私でも習慣化できたよ。

取り組み直してから2年以上経ったのね!

「週間化出来た」ことはかなり自信になるわ(私の)

まだまだ英検準2級には遠いですが、コツコツとゆるぎない力を積み重ねていきます!

 

パルキッズの効果を知りたい!我が娘の取り組み具合をまとめました。
1か月ごとの効果を見てみる

「出来ればお得に買いたい…」よね!
お得に買える!耳寄り情報をゲットする

ちなみに、私がパルキッズを選んだ理由はこちらの記事で詳しく書いてます。
教材選びの参考になればいいな。

パルキッズに決めた!子供用英語教材は親(ワーママ)の取り組み安さを重視。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です