こぐま会

こぐま会のネットショップのおまけ教材プレゼントがおすすめすぎる!

こぐま会のテキストを公式ショップで買うと、5,000円ごとにこぐまプレゼントというオマケが一つもらえます。

ってご存じでしたか?

私、つい先日知って利用してみました!

届いたオマケを使ってみての感想をまとめます。

こぐま会のネットショップとは?

我が家で使用している「ひとりでとっくん」は通販で購入しています。

テキストの購入はショップはAmazonかこぐま会の公式ネットショップでの通販か、取扱書店の店頭で可能です。

私はよく利用しているAmazonで購入していました。

ふじめぐ
ふじめぐ
プライム会員なので新規の会員登録などは必要なく、送料も考えないで買い物できるのが手軽です


一方こぐま会の公式ネットショップは、公式だけあってなんでも揃っています。

が、必要なこととして…

〇新規の会員登録

〇5,000円未満だと送料がかかる
国内 490円  (本州・北海道・四国・九州 の各本土)
離島 1,490円  (沖縄・他離島)
海外 海外発送は行っておりません。国内の住所をご指定ください。

ふじめぐ
ふじめぐ
IDを増やしたくない&出来るだけ安く買いたい私にとってハードル高めです。

それと送料無料にするためには、660円のテキストを1度に8冊買わないとなんです!

最終的に使うとしても、8冊は結構な量。

管理することを考えると大量に買うのもは気が引けます。

がしかし!!

ふじめぐ
ふじめぐ
5,000円ごとにオマケが1つもらえます!!

そうなんです、こぐま会オリジナルのこぐまプレゼントというオマケがもらえるのです。

あることがあるまではAmazonでの購入一辺倒だった私ですが、一度もらったオマケが良くて…

こぐま会ネットショップでおまけをもらった経緯

朝学習で躓くところがありました。

親が子どもが分かるように説明するのが難しく、親子でうーんと考え込むことも。

それは「つりあい」という内容。

(問題例1)
スイカ1個とりんご2個は、同じ重さでつりあいます。りんご1個とみかん3個は同じ重さでつりあいます。

(1)スイカ2個とりんご何個がつりあいますか。
(2)りんご2個とみかん何個でつりあいますか。
(3)スイカ1個とみかん何個でつりあいますか。

引用:週刊こぐま通信「今何を学習すべきか」未測量の応用つりあいの考え方

スイカ1個でりんご2個。

これはわかっても、スイカ1個でみかんが何個かという応用になるとわからない…

 

そこで、こぐま会のページでいい教え方がないかと色々見ていたら、学習の補助になるオマケがもらえることを発見。

教材が少なくなったタイミングでオマケをもらうべく、公式サイトで教材を買いました!

スポンサーリンク

KOGUMAプレゼントで選んだ教材はこれ!

目下教え方悩み中だった”つり合い”の理解が進めばよいなと、「くだもの・つり合い」を選びました。

かなり鼻息荒く教材えらびをしたので、1万円越えしました。

5,000円ごとに1つもらえるので、2つ目は「くるりん観覧車」をチョイス。

これは”回転推理”というまだ手を付けていない領域のものですが、かわいいので子供が興味を持つかなと思いました。

 

そして今回初めての注文だったので、「きせつのいろいろ」をオマケでいただきました。

こちらはまだ試していませんが、なかなか季節を感じにくくなっているので、季節を意識するにはもってこいですね。

KOGUMAプレゼントを実際に取り組んでみて

かわいらしい印刷なので子どもも目についたらしく、急にやると言い出しました。

それぞれのオマケには、すぐに取り組めるように問題が数個印刷された冊子もついています。

 

さっそく冊子の文章を読み上げて、一緒にやってみました。

結構わかる様子。

やっぱり絵にかいてあるだけより、おはじきなどで実感できると理解が進むようです!

 

回転推理は初めての挑戦でしたが、得意なようで、どんどん正解していきました。

大人でもちょっと頭を使う問題です。

子どもの頭の中ってどういう風になっているのかなぁと思うほど、サッと答えを出していました。

まとめ

オマケを使ったことで、つり合いがかなりわかるようになった印象があります。

が、プリントでの取り組みに戻るとまだ怪しい部分は残っています。

一気にわかることもありますが、子どもによって理解度の進みはそれぞれ。

焦らず、出来ることを見つけてサポートしていけたらいいなぁと思っています。

 

いまはつり合いと似ている”交換”で躓いているので、先日教材を買い足すときには公式サイトからにしてオマケで「くまのやおやさん」を注文しました。

http://www.kogumanet.com/

 

ふじめぐ
ふじめぐ

これなら遊びながら取り組めそう!

楽しながら理解できるようになればいいな、と思っています。

KOGUMAプレゼントおススメです!

KOGUMAプレゼント一覧

これまでの読み聞かせログ

3歳11カ月からログを取り始め、これまで記事にした月の一覧です。

我が家が取り組み中のおうち英語についてはこちらからどうぞ!

 

おススメ定期購読はこどものとも。

こどものとも年少版 復刻版50冊セット

人気のタイトル、”きんぎょがにげた”や”どうすればいいのかな”が含まれたセット。

厳選された絵本たち50冊ならお気に入りと出会えるはず!

定期購読もいいですよ!

こどものとも年少版

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です