英語の扉

パルキッズは親の英語学習にも効果あり?大人の学習効果を上げるポイントとは。

 

子供のパルキッズの取り組みから7か月目。

子供に英語が取り入れられてきている感じがします。

普通の会話の中で色を英語で表現したり、I Can Read!の短いお話を暗唱したりすることが増えてきました。

ふじめぐ
ふじめぐ
かけ流しとオンラインレッスンだけでも効果が見えてきたぞ!



「手軽過ぎて笑いが止まらない。」という顔。

私が声掛けしているわけでもないのに、子どもの吸収力ってすごいです。

 

これからどんどん英語力を伸ばしていくであろう娘と一緒に、かけ流しを聞いている母。

と、祖母と時々父。

親(周りの大人)には何かいい影響あるかなぁと考えてみました。

かけ流しで得られる学習効果とは?

そもそもかけ流しで得られる効果とはどんなものか?

それは、脳内に聞こえてくる言語の「リズム回路を作る」こと。

 

ではリズム回路とはなにか?

それは日本語や英語、それぞれの言語を単語単位で認識できるという能力

この能力がなければ、日本語でも英語でも「ことばを聞き取る」ということが出来ないそうです。

 

日本語を話す両親をもった子どもなら、生まれたときから日本語を聞いています。

少しずつ日本語の音に慣れて聞き取れるようになり、そのうち「聞こえた音」と「意味」を結び付けるようになり話し出す。

母国語でも話し出すまで大体2年ほどかかります。

幼児期にパルキッズのかけ流しをすると、母国語で行った言語習得環境が英語で作れるということです。

 

そう、かけ流しが有効なのは「発達段階の子供」。

 

ふじめぐ
ふじめぐ
大人にはこの効果は見られないなんて残念。せっかく毎日一緒に聞くのだから何かしら効果あるでしょ!

と、考えてみました。

 

”大人”がかけ流しで得られる効果

毎日子どもとかけ流しを聞いているお父さんお母さん。そして祖父母の皆さん。

日々のかけ流しで感じている効果、ありませんか?!

 

父A
父A
マザーグースの歌を2曲覚えた。
母A
母A
としおとお母さんのやりとりから、会話表現を習得中。
祖母B
祖母B
歌のリズムだけ鼻歌で歌えます。

などなど、様々あると思います。

 

ふじめぐ
ふじめぐ
私は単語を覚えています!

そう、私はこれまで出会わなかった(たぶん)単語を覚え、語彙数を増やしています。

 

どのような単語かというとこちら。

よだれ → Dribble

抱っこ(抱きしめる) → Cuddle

ベビーベッド → Crib

おんぶ → Piggyback

はいはい → Crawl

パルキッズは子供の生活に即した会話を中心にかけ流しを行います。

なので、こういった単語はこれまで習ってきた英語の中にはなかったなぁと思っているのですが…

皆さんいかがですか?

中学校とかで習いましたっけ?!

だとしたら、私は完全にその部分が欠落してしまっています。

初耳でも再習得でも、こういったカテゴリーの単語を補える機会が持てたのは私にとってとても良い事だと思い、積極的に聞くようにしています。

 

スポンサーリンク



覚えられる理由。それは身近だから。

ふじめぐ
ふじめぐ
としおがお父さんにせがんでおんぶしてもらうシーンなど、としおの一日は子育て真っ最中の私にとっても身近な内容!

身近なので、動作と単語がリンクして覚えられるのです。

英検1級の単語集がなかなか入ってこないのは、自分にとって身近ではないからなんでしょう…

 

私の父は英会話はあまり得意ではありませんでした。

でも専門職でいろんな用語を英語で覚える必要があり、その部分はちゃんと覚えていました。

仕事で必要だから覚えていたのですが、難しい単語でも身近だったから覚えられていたのではないでしょうか。

 

なんにしても、自分の日常とリンクしていると覚えやすいということです。

これは子供も大人も一緒なのでは?

ということは、子どもと一緒にかけ流しを聞いている大人にも効果はあり!と言えそうですが、そうでもない人もいます。

それは、こんな人かな。

※下記項目はふじめぐの主観によるものです!

かけ流しに効果がないのは、英語の耳が育ってない大人

かけ流しの効果がない人、それは

英語はちんぷんかんぷんなんだよねー

と言う人。

 

英語の曲が覚えられたり、親子の会話表現を習得できるのは理解できているからこそですよね。

 

どこが知らない部分なのかもわからない状態だと、何度聞いても理解できないです。

なんとなくでも意味が分かる状態でない限り、調べることも出来ません。

いくら身近な内容の英語だとしても、聞き取りが出来ないことには何も始まりません。

 

私も英語なら、知らない単語が文章の中にあっても、どこが「1つの単語か」というのがわかります。

なので子どもと一緒にかけ流しを聞いていれば、会話はつかめますし、歌の歌詞もわかったりします。(意味が分からない事が多いですけど…)

なので、知らないところは拾って、意味をテキストで調べたりしています。

 

でもこれが他の言語だと、同じようにはいきません。

前職で英語圏以外の外資で働いており、そこの国の言語を数年間毎日のように聞いていました。

それこそ今子どもにやっているような「外国語かけ流し状態」でした。

が、結局話せるようにはなっていません。大人になってのかけ流し、しかも聞き取る力が育っていなかったからです。

私以外の社員でも、積極的に勉強しようとした人以外では少しでもわかるというレベルになった人はいません。

 

自分の体験からも、拾えるかどうかがかけ流しの効果があるかどうかのポイントになると私は思っています。

聞く力があまりないと思っている方でも英文が読めるなら、こんな勉強はいかがでしょうか?

 

1.メンバー画面からテキストをプリントアウト

2.月の初めは音声に合わせて文字で内容を確認

3.その後は子供と同じようにかけ流しを聞く

 

これで分からないところがない状態で英語を聞くことができます。

何度も同じ内容が流れますから、耳の慣れて単語が聞こえてくるようになると思います。

ちょっと工夫すれば、大人の聞く力も育てられるかもしれません!

 

パルキッズ通信2019年4月号が参考になります!

 

スポンサーリンク



まとめ

他にも、動物のサイや、セミ、アルマジロなど、3歳幼児との会話では出てくることがある単語が次々に登場するパルキッズプリスクーラー。

最近、アルマジロのアクセントが”ジ”にあることもわかりました。

なるほどねーと思うことばかり。

 

「大陪審」だとか「召集令状」、「臓器」や「血圧」など、日常生活では使わなくても海外ドラマを見て覚えたという単語はあります。

そう、ポイントは身近かどうか。もしくは興味があるかどうか。

としおの年齢と子供の年齢が同じくらいだと、本当に身近な単語がどんどん覚えられます!

パルキッズプリスクーラーで、親も単語力アップしていきましょう!!

目標は小学生で英検準2級!
2020年10月2日からパルキッズプリスクーラーとキンダーの価格があがります!

値上げ額は通常価格で18,500円ほど。

検討中なら2020年9月中に購入がお勧め!

☆紹介購入ならお得に買えます☆

 

小学生で英検準2級の力がついちゃうという英語学習教材パルキッズ。

ふじめぐ
ふじめぐ
取り組みはシンプルで、ずぼらなワーママの私でも習慣化できたよ。

取り組み直してから2年以上経ったのね!

「週間化出来た」ことはかなり自信になるわ(私の)

まだまだ英検準2級には遠いですが、コツコツとゆるぎない力を積み重ねていきます!

 

パルキッズの効果を知りたい!我が娘の取り組み具合をまとめました。
1か月ごとの効果を見てみる

「出来ればお得に買いたい…」よね!
お得に買える!耳寄り情報をゲットする

ちなみに、私がパルキッズを選んだ理由はこちらの記事で詳しく書いてます。
教材選びの参考になればいいな。

パルキッズに決めた!子供用英語教材は親(ワーママ)の取り組み安さを重視。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です