パルキッズジュニア

パルキッズジュニア6カ月目の効果(通算54カ月)

お久しぶりです。

パルキッズキンダーが終了してから、半年。

間髪入れずにパルキッズジュニアに移行しました。

アウトプットが少なめだった娘ですが、ジュニアに移行後はどうなったのか。

何か成果は見えてきたのか?!

パルキッズジュニア6ヶ月終了し、久々すぎますがレポートです!

パルキッズジュニア1〜6カ月目の効果(通算54カ月)

そもそもパルキッズジュニアはどんな教材かをサラッと説明しますね。

パルキッズジュニアとは

『パルキッズジュニア』は最新言語学の見地から小学生が効率よく英語を身につけられるようにプログラムされた、全く新しい英語学習メソドです。
『パルキッズジュニア』の最大の特徴は、英語教育の成否を握る大量の英語情報の「インプット」が小学生に最適の方法で行われるようにプログラムされている点です。

帰国子女や留学生のような自然学習「イマージョン」による英語習得ををご家庭で実現できます。
英語 “を” 学ぶのではなく、英語 “で” 学ぶ「CLIL」だから英語を習い始める小学生でも楽しく学習することができます。さらに倍速学習により時間効率のよい大量の英語情報のインプットが可能です。

当面の学習目標は小学生のうちに英検準2級に合格することです。

教材説明ページには「課題の英文を読めるようになる」と明記されていますが、いきなり英文を読ませるということではなく、スモールステップを踏んでいきます。

メインレッスンの前にプレレッスンが6ヶ月分あり、そこでは短い単語読んだり選んだりすることで、アルファベットや単語の読み方を学んでいけます。

最初はとっても簡単な印象でしたが、6ヶ月目にもなると難易度が上がっていました。

 

さて、ここからジュニアに入ってから我が家が取り組んでいる内容です。

プリスクーラーから続けてきた掛け流しがジュニアには無くなりました。

英語の掛け流しがなくなったので、今はパルキッズの幼児教室プログラムLOCOMOの掛け流しをおこなっています。

48〜54カ月目の取り組み
  • タブレットでオンラインレッスン
  • ジュニアレッスンプリント 1日1枚
  • サイトワーズドリルのプリント 1日1枚
  • 読み方名人(フォニックス教材)を1日1回

英語の掛け流しがなくなって、大丈夫なのかなとおも思いつつ・・・

プリントはアルファベットをなぞったり、絵と単語を線で結んだりする簡単な内容のものです。

日本語でも文字を書くことに慣れてきた状態なので、アルファベットのプリントにも抵抗なく取り組み始めることができました!

嫌がることはなかったので、その子によって良いタイミングがあるんですね。

パルキッズジュニア取り組み1〜6カ月目(通算54カ月)の効果はこれ!

  • きちんと考えて答えを選ぶようになった!
  • 単語は必ず復唱するようになった!
  • 文章も短いと真似するようになった!

学校でのパソコン利用も始まり、ローマ字での文字入力が必要になったという要因もありそうですが、アルファベットの読み方が飛躍的に身についた印象です。

結果、きちんと文字を確認したり、時にはちょっと考えたりして、自分で答えを選んでいます。

これまでかなり適当に選んで回答しているな、という姿しか見ていなかったので成長を実感しています!!!

そしてキンダーまでは本当にアウトプットがありませんでしたが、ジュニアに入ってからは単語の復唱などを毎回するようになりました。

その上、短い文章なら真似するようになりました。

ちょっと長くなると聞き取れないようで真似しないのですが、それでもかなり力がついてきてない??

ということで、詳しく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ジュニア オンラインレッスンの成績公開

通算54ヶ月。

ジュニアの1ヶ月目から6か月目の成績です。

まずは正答率から。

出だしから好調でした!!

内容がかなり簡単なものだったということもありますが、難易度上がってきてもきちんと答えを考えて選んでいます。

そして聞く力

4ヶ月目が谷になっていますね。

何かあったっけな??って感じですが、まぁそれほど深く考えません。

6ヶ月続けて平均が75%なんて出来過ぎです。

 

で、キンダーの時は安定感のかけらもなかった語彙力は果たして?!

出だし、90%超えてたんですよ!!!

そこから急激に落ちることもなく、非常に安定した成績で6ヶ月経過。

 

そして最後はこちら

難易度が上がるにつれて、わずかに下がってきてますが、これでも平均が82%です。

 

ふじめぐ
ふじめぐ
凄すぎて言葉になりません。

スポンサーリンク

まとめ

正直に言いますよ。

プリスクーラーとキンダーを続けてきて、

ふじめぐ
ふじめぐ
ほんとに英語できるようになるのかな・・・

と思っていましたよ。

と思いつつ、教材買っちゃったし、活かすしかない!!と勿体無い精神丸出しで取り組み続けました。

ダメならダメで、仕方ないと。でもやってみないとわからないから。

で、続けたらジュニアで英語が育っているし、伸びてるなって実感できましたよ!!!

 

こどもの成長って一人一人違いますから、同じ英語教材使っていても見え方違うのは当然ですよね。

でも見え方は違えど、英語が育っていることには変わりないんだなって思いました。

パルキッズ、ほんとすごい。

小学校2年生ですが、幼児教室プログラムも始めました。

慣用句や俳句、すぐに覚えていて関心します。こちらもおすすめです!!!

 

英語子育てについては、こちらの情報が面白いです。

私、通勤中に2倍速で聞いてます。

第5回の「自分で勉強する子に育てる5つのコツって?」は必聴です!!!

これまでの読み聞かせログ

3歳11カ月からログを取り始め、これまで記事にした月の一覧です。

3歳

我が家が取り組み中のおうち英語についてはこちらからどうぞ!

 

おススメ定期購読はこどものとも。

こどものとも年少版 復刻版50冊セット
\今すぐ使える500円割引あります/

人気のタイトル、”きんぎょがにげた”や”どうすればいいのかな”が含まれたセット。

厳選された絵本たち50冊ならお気に入りと出会えるはず!

定期購読もいいですよ!

こどものとも年少版

こちらも
\今すぐ使える500円割引あります/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。