絵本

読み聞かせ絵本のログ 4歳0ヵ月幼児

絵本ログを始めた途端に、2回目まで時間が空いてしまいました…

図書館には行っているのですが、まとめをせずにいました。

 

ということで、12月の読書リストです!

 

本の選び方が少し変わり、子どもの選んだものと福音館のこどものとも・かがくのとも過去分複数冊になりました。

前回から始めた、こどものとも・科学のともの過去数年分を一気に借りる方式。

図書館の司書さんからも

司書さん
司書さん
昔(過年度)のものを読むのもいいですね

と言われました!

わざわざ書庫にとりに行ってくださった上に、このコメント。

何か懐かしいタイトルがあったのかなぁと思いました。

では12月の絵本たちです。

4歳0か月 読み聞かせ絵本

さて、嬉しくなる司書さんのコメントと共に借りた本を一挙公開です。

ちょろりんととっけー

トカゲのちょろりんは夏休み、初めてひとりでおじさんの家にいくことになりました。地図とお弁当をもって森に入っていきますが、いつのまにか弟のとっけーがついてきていました。ふたりは足が痛くなってもがまんして、夕方に川のところまでたどりつきましたが、そこで地図を落としてしまい、おおあわて。ちょろりんはとっけーとはぐれてしまい、おまけにイタチに襲われます……。

福音館書店 紹介ページ

おすすめ度

弟のとっけーが勝手についてきて、いろいろ問題を起こすので嫌になった途端はぐれちゃってものすごく心配して…

お兄ちゃんの「しっかりしないと」という心境が、とってもよく分かって微笑ましいお話です!

子どもも冒険のような内容はワクワクして楽しそう。

ふじめぐ
ふじめぐ
お兄ちゃんお姉ちゃんの苦労がよくわかりました

と姉にごめんなさいと言いたくなるような笑

 

絵のタッチや色使いが落ち着いているので、就寝前の読み聞かせにもぴったりです。

さすが福音館のこどものとも傑作集!

これは何度もリクエストされる楽しい絵本です。

 

ミミちゃんのねんねタオル

うさぎのミミちゃんは、どこへ行くにもねんねタオルといっしょ。「たまにはおいていったら?」「あかちゃんみたいだよ」とママたちにいわれて、ミミちゃんは心配になりました。「ねんねタオル、とられちゃったらどうしよう?」そこでミミちゃんは、ひみつの場所にねんねタオルをかくしましたが…?

絵本ナビ.com

おすすめ度

絵も内容もかわいらしいです。

ただ子どもが大事にしているものを「あかちゃんみたいだよ」というのはどうかなぁと思いつつ、読んでいました。

お話を最後まで読めば、「いろいろ言われながらも子どもは成長するんだな」と思えましたが、私のお気に入りにはならず。

そんな親のトーンを感じ取ったのか、娘もあまり自ら選んでくる本にはなっていません…

感情を反映しているつもりはないのですが…(汗)

 

バーバパパのすいしゃごや

小麦の実る季節。バーバたちは刈り取った小麦を水車小屋に運んで粉にします。
その粉で1年分のパンやお菓子ができるんです。ところが、水車をこわしちゃった!

絵本ナビ.com

おすすめ度

バーバパパの世界でも、子ども達の好奇心は爆発していますね。

水車壊しちゃった後のリカバリーがさすがバーバパパとその家族。と言う感じ!

バーバパパシリーズは他に1冊しか読んだことはありませんが、どちらも子どもはお気に入りです。

絵はカラフルですし、読んでいて楽しいですね。

 

スポンサーリンク 

ちいちゃんのはいしゃさん

はいしゃさんごっこをしてあそんでいた、ちいちゃんとみいちゃんところちゃん。ちりょうがおわってキャンデーをたべていると、ちいちゃんのはが、ほんとうにいたくなって……。

絵本ナビ.com

おすすめ度

しみずみちをさんのちいちゃんシリーズ。

絵が素朴で好きです!ねこのみいちゃんと犬のころちゃん。

他の本もかわいいけど、娘の一番のお気に入りがこれ。

きっと歯医者さんに持って行って見せたとき、「えー!それなにー!?」と先生たちが反応してくれて嬉しかった記憶があるからかも。

ふじめぐ
ふじめぐ
ブクブクピーとか、飴が治療代になるところなんか本当にかわいい!

ころちゃんがうがいした水を飲んじゃったり、ちーちゃんの歯が本当に痛くなったりと、短い絵本でもこれだけ盛り上がる箇所が!

平仮名が読めるようになった娘も1人で読もうとめくっています。

 

いいこってどんなこ?

うさぎのバニーぼうやがおかあさんにたずねます。
「ねえ、おかあさん、いいこって どんなこ?」
バニーぼうやは次々にたずねます。絶対泣かないのがいいこ?何もこわがらない強い子がいいこ?・・・
おかあさんはひとつひとつの問いに優しく答えます。

「じゃあ、おかあさんは ぼくが どんなこ だったら いちばん うれしい?」
あなたがあなたらしくしていてくれるのがいちばん。だっておかあさんはいまのあなたが大好きなのだから。

絵本ナビ.com

おすすめ度

表紙の絵が「かわいい!」と娘が言って借りた本です。

なかなか難しい内容ですね。

子供向きの内容ではない気がします。

ただ、親が読んで「自分が思っているいい子」を一度考えてみるきっかけになりますよね。

あ、自分の型に子どもをはめようとしているかも、と。

大人向けの本ですね。

 

おどります

この絵本、ただただどうぶつたちがおどります。
みどころはなんと言っても、どうぶつたちの表情の変わりぶり。
どうぞ、たっぷりとお楽しみください。
それぞれの小道具にも個性がキラリ!ウフフとほほえまずにはいられない!

絵本ナビ.com

おすすめ度

動物たちの踊る姿が面白いのですが、こちらもヒットせず。

2歳~3歳くらいの方が素直に面白がってくれるかもしれません!

 

スポンサーリンク

その他 こどものとも年少版/かがくのとも 12月号過去5年分 計10冊

おすすめ度

クリスマスの飾りつけや乾物など、季節感のあるお話が楽しめる福音館の月刊誌。

 

10冊借りた中でも、気に入っているお話はこちら。

fukuinkan.co.jp

ねこちゃんがお友達とパンを焼く話。

文章のリズムがいいです。

聞いていても楽しいのか、何度も選んでくる本です。

今朝も朝食の時に「ねこちゃんがパンをこねこねするんだよね」と話していました。

fukuinkan.co.jp

編み物上手なおばあさんに、残った糸で作ってもらった紐で遊ぶおはなし。

「これじゃ何にもならないね」といのししばあさんは言いましたが、遊びに関しての子どもの想像力はやっぱりすごいよねーと感じるお話です。

fukuinkan.co.jp

しわしわのおばあちゃんに、しわしわの乾物のお話を聞くという、シュールな内容。

切り干し大根の漬物が好きな娘はちょっと興味を持った様子。

fukuinkan.co.jp

ばばばあちゃんシリーズ。クリスマス飾りをみんなで作って楽しんでいます。

これを読むと絶対「これ作ろうよ!」と言われますよ。

今度の週末は工作しようと思います。

まとめ

いつの間にか寝る前のルーティンになっている絵本の読み聞かせ。

少ないときで2冊、多い時で5冊くらい読みます。

文章量が多い物でも楽しめるようになってきて、読む側としては嬉しいやら大変やら…と複雑な心境です。

 

絵本を読みながら「もう眠くなったね」と言って、途中でやめることもあります。

そんな時に急に使いだしたアイテムが!

しおり

そう、しおりを挟んでおけば、どこまで読んだかわかるという事が理解できたようで、途中でやめるときは

ふじめぐ娘
ふじめぐ娘
しおり挟んでおこう

と言うようになりました。

おぉ!また一つ成長したね。

 

頻繁にしおりを利用する本を最後に紹介します。

以前私の叔母に買ってもらい、最近頻繁に出てくる「おしりたんてい」。

迷路や絵探しなどがあり、4歳になりたてでも十分楽しんでいます!

それにしても顔がお尻って…うける!

 

クリスマスが近くなったからか、こちらも頻繁に登場。

アイテムが見つけられずにしおりを使い、翌日に持ち越すことが多いです。

created by Rinker
小学館
¥1,496
(2020/09/27 03:16:54時点 Amazon調べ-詳細)

ミッケは大人でも楽しめるかくれんぼ絵本です!

 

紹介した本一覧

created by Rinker
¥1,320
(2020/09/27 10:48:37時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
絵本館
¥1,320
(2020/09/27 03:16:58時点 Amazon調べ-詳細)

これまでの読み聞かせログ

3歳11カ月からログを取り始め、これまで記事にした月の一覧です。

我が家が取り組み中のおうち英語についてはこちらからどうぞ!

 

おススメ定期購読はこどものとも。

こどものとも年少版 復刻版50冊セット

人気のタイトル、”きんぎょがにげた”や”どうすればいいのかな”が含まれたセット。

厳選された絵本たち50冊ならお気に入りと出会えるはず!

定期購読もいいですよ!

こどものとも年少版

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です